DESPERADO@いとしま

糸島で暮らすグラフィックデザイナーのつぶやき徒然草#Travel Japan #delicious food #kyushu #fukuoka #ramen

Rare

収集シリーズ2「切手」浮世絵、アニメ、ロック、ミュージックやモンローまで ガンダム メーテル アトム ヤマト マジンガーZ Stamp Collection

収集シリーズ第二弾ということで 今回は「切手」 小さい頃は周りに切手収集が趣味みたいな方が多くて その影響もあるのかもしれませんが 最近ちょくちょく集めています これは昔高価な切手ということで紹介されていた切手 ですが最近オークションでまぁたい…

Tシャツコレクション(ロック系が多いですが) T-Shirts Collection

まぁなんとなくですがTシャツを集めてまして といってもロック系が多いですが… そのいくつかをご紹介します お気に入りの一つ DJカツオがサザエさんに怒られている笑 ロッキンジェリービーンさんのイラストボ・ディドリーのジャケのパロディ作 これはロッキ…

10th Victim(邦題/華麗なる殺人)/イタリアSF映画 サバービア 渋谷系? ダバダバ Cool Italian science-fiction movie! Rare Music Retro future

10th Victim(邦題/華麗なる殺人)原題: La decima vittima1965年イタリア映画 内容は自分が説明するよりはわかりやすいと思うので “ウィキペディア”から引用させていただくと…「SF界の人気作家、ロバート・シェクリイの短編「七番目の犠牲者」を映画化。21世…

レコードジャケットの密かな楽しみ-変形・仕掛けもの編 / Mad about analog records!

さてさてレコードジャケットには、 変形(正方形ではない)ものや、凝った仕掛けのものがあって これまた面白かったりします。 CDで再発される時に忠実に再現されたものもあって それはそれで小さなものにも惹かれますが、 レコードジャケットのサイズでって…

ブラジルミュージック界の新星となるはずだった「SUBA」Brasil music

ブラジルミュージックと言えば「ボサノバ」や「サンバ」という印象の強いブラジルですが、 14年くらい前にちょっと違った感じのブラジル音楽に出会いました。 1999年にアルバム「São Paulo Confessions」で衝撃のデビューをはたした「SUBA」。 これは何とい…

好きなレコードジャケット[レゲエ編]

レゲエのレコードって基本的にはダサ〜いジャケが多くて、 得てしてそのダサ〜いジャケの方が内容が良かったりもするのですが このアルバム「THE UPSETTER」は個人的には ブルーノートジャズに匹敵するくらいイカしたジャケだと思ってます。 そういえばだい…