Lifestyledesign@いとしま

糸島で暮らすグラフィックデザイナーのつぶやき徒然草

design

10th Victim(邦題/華麗なる殺人)/イタリア映画

10th Victim(邦題/華麗なる殺人)原題: La decima vittima1965年イタリア映画 内容は自分が説明するよりはわかりやすいと思うので “ウィキペディア”から引用させていただくと…「SF界の人気作家、ロバート・シェクリイの短編「七番目の犠牲者」を映画化。21世…

オートマタの魅力に触れる「からフル展」

オートマタの魅力に触れる…からフル展 からくりおもちゃ(オートマタ)作家原田和明×キフルということで からくりの「から」とキフルの「フル」で「からフル」 というネーミングの作品展に行ってきました からくりおもちゃに魅せられて数年 ネットでいろいろ…

雑貨屋めぐり@久留米〜プチトリップ編

初めて久留米に行く機会があったので 気になる雑貨屋さんをちょっとまわってみました 天神からだと西鉄電車の特急で30分 意外と近い感じです 西鉄久留米駅のバスセンターが 以前の天神のバスセンターみたいで すっごく懐かしい まず目指したのはJR久留米駅の…

G-Designリサイクルショップ「D&DEPARTMENT FUKUOKA」オープン

ずーーーっと前、WBS(ワールドベースボールクラシックではないですよ!)で グッドデザイン賞を受賞したモノを中心としたミッドセンチュリーモノの リサイクルショップが東京に出来たというのを見て あぁうらやましいなぁ、行きたいなぁと思っておりました …

ガーデニングの道具2「STANDARD MANUAL」がいい

福岡の中心、天神の北側のそのさらにはずれに須崎公園という ちょっと終わった感じの寒々しい公園がありまして その公園のさらに北側に県立美術館が建っていて そのすぐ目の前の道路を挟んだ向かい側に 「STANDARD MANUAL」というガーデニングの道具がメイン…

レトロフューチャーで素敵な航空会社“BRANIFF”

かつてBRANIFFという航空会社がアメリカに存在していた… 少し前に福岡でもBRANIFF展が開催され、 その時初めてこんな航空会社があったことを知りました BRANIFF は制服やアイテムや広告など、はたまた飛行機自体が グラフィカルで近未来的でとっても素敵 そ…

SEDITIONARIES/DESTROY-T-Shirtの謎

セディショナリーズと言えば マルコムマクラーレンとビビアンウエストウッドによる パンクファッションのブランド(になるのかな?) セックスピストルズのメンバーや、その取り巻きが着用したことで有名です その中でも人気アイテムの一つが「デストロイ」…

キッチンタイマーに見るアメリカとドイツ

時計などの機械仕掛け物に弱いのですが メモリが入ったものにも弱い。 ということは当然のようにタイマーも、です。 左はアメリカのMIRRO社製、そして右がドイツのMALL社製 ドイツのはバウハウスっぽい感じがしてかっこいい。 周りがプラスチックでなければ…

デザイン力が日本を救う?!…日本のプロダクトデザインについて考える

つい先日ネットでamadanaの冷蔵庫 (黒)がセールで安くなっていました。 まぁ安いといっても元が高いものなのでそうそう買えないわけですが。 この冷蔵庫、両開きの扉や野菜室や冷凍室は小分けの引き出しなので、 取り出す時に無駄に冷気がもれない作り。 …