Lifestyledesign@いとしま

糸島で暮らすグラフィックデザイナーのつぶやき徒然草

オートマタの魅力に触れる「からフル展」

 

 

 

オートマタの魅力に触れる…からフル展

からくりおもちゃ(オートマタ)作家原田和明×キフルということで

からくりの「から」とキフルの「フル」で「からフル」

というネーミングの作品展に行ってきました

f:id:poolside_yusky:20140507224029j:plain

 

からくりおもちゃに魅せられて数年

ネットでいろいろ見ているうちに

日本人作家の原田和明氏の事を知りました

そしてその原田氏は友人の知り合いでした

これまた何かの縁を感じずにはいられません

そんな原田氏の工房にいつか行きたいと思いつつも

なかなか出かけられずいましたが

なんと福岡のそれもわりと近いところで

作品展があるというではないですか

しかもトークショウやワークショップあり

これはどうすると真剣に悩みましたが

やはり話を聞いてそのあとの交流会に参加出来る

トークショウに行くことに

当日はやや緊張しつつも会場に到着

今宿駅九大学研都市駅の間くらいの

住宅街の中にお目当てのショップ「キフル」さんはありました

 

f:id:poolside_yusky:20140507224114j:plain

 

このお店はいろんな種類のブラシや身体にやさしい塗料など

こだわりの生活雑貨を扱うお店

取り扱うブラシの種類は100以上なんだとか!?

なんでそんなお店でからくりおもちゃ展?

実は原田氏は最初キフルさんが扱っている家具を買ったお客様だったのですが

納品に行ったキフルの方が原田さんの工房を見て話がはずみ

一緒に何か出来ないかということでからくり展をすることに

そして今回は2度目ということでさらにパワーアップさせて

トークショウやワークショップを企画したんだとか

なんともうれしい企画ではないですか!

もしかして自分のためにやってくれているのではと

勘違いしてしまいそうなくらいです

f:id:poolside_yusky:20140507224727j:plain

 

トークショウではイギリスに留学して

オートマタ作家さんの元で修行されたことなど

いろんな話が聞けました

自分はキースニューステッドという方の作品が好きです

少し前に三菱アルティアムにて開催されたオートマタ展で

これはと思った作品がありました

その作品の作家はマットスミスさんというのですが

原田氏はそのマットスミスさんのところで修行したそうです

しかもそこにいる時にキースニューステッドさんにも会ったのだとか!

羨ましすぎる

 

今回の展覧会のために特別に作ったという作品「黒く塗れ」

 

『黒くぬれ!』

動画で見た時にこれはどうなっているんだろうと

すごく不思議に思いましたが

磁石が含まれた(だったかな)塗料を使って

磁石で動くようにしているんだとか

ストーンズ好きの自分はとても心を揺さぶられました

これとギターを弾く人もなかなか甲乙つけがたい

どちらか入手したいなぁ

 

この日は師匠のマットスミス氏の作品も2つあって

見せて頂いたのですが

どうしてこんな複雑な動きができるのか

ただただ驚くばかりでした

f:id:poolside_yusky:20140507224319j:plain

この「How much!」は値札を持った手が開き

まず値札を見たら手が戻ります

そしてもう一度値札をみると

目が飛び出すというしかけ

もうね、ほんとうにスゴイ

どうやってこんな動きにできるのか?

そのメカニズムがとても気になる

 

こんな素敵なからくりおもちゃが作れたらいいなぁ

面白いものを作れるって本当に素晴らしい

一体どんなことを考えているのか

頭の中を覗いてみたいものです

f:id:poolside_yusky:20140507224402j:plain

 

交流会ではオードブルに舌鼓を打ちつつ

雑談のような感じでお話をさせていただき

ほんとうに夢のような楽しいひとときに

時間も過ぎるのを忘れました

 

こんな素敵な企画を開催してくださった

キフルさんにも感謝です