DESPERADO@いとしま

糸島で暮らすグラフィックデザイナーのつぶやき徒然草

志摩の四季 海鮮丼屋と鯛4枚200円!!

5月末に前原イリスロードに

「愛島(いとしま)キッチン」というお店がオープン

そこが刺身が安いという噂になってて

最近聞いたところによるとランチで海鮮丼がある

ということで偵察(何の?)に行ってみたのですが…

f:id:poolside_yusky:20170905160920j:plain

ここはコウメ大夫風に

海鮮丼を食べようと思って行ったら〜

今日は定休日でした〜チクショウ!!

 

なんか治まりがつかなくて

もやもやした気分だったので

志摩の四季の海鮮丼屋に行き先変更

偵察にはならなかったけど

海鮮丼は食べることができて

まぁ治まりがついたというか

 

「志摩の四季」 は糸島が誇る物産の数々が集合する物産直売所

開店前には新鮮なおいしい魚を求めるお客で

行列ができ、開店と同時に良い魚をゲットすべく

おじいさんたちがわっと店内になだれ込むという

すさまじい光景が見れるんです

f:id:poolside_yusky:20170905160706j:plain

自分はまったく目ききできないんで

その争奪戦には加わりませんが

まぁおいしい魚を食べたいという気持ちは

わからなくもないです

f:id:poolside_yusky:20170905195608j:plain

f:id:poolside_yusky:20170905161205j:plain

今日はもう午後2時前なんで

お魚もほとんどさばけてしまってて

残りかすみたいな感じですが

朝〆の鯛が4枚200円!!

糸島は鯛が日本一の漁獲らしいです

頼めば3匹まではおろしてくれます

 

そして志摩イオンの横

志摩の四季内にある「志摩の海鮮丼屋」

混んでる時は店の前の予約ノートに

名前を書き込んで呼ばれるまで待つのですが

平日だし2時前だしってことでぜんぜん混んでません

 

f:id:poolside_yusky:20170905161304j:plain

 

海鮮丼は大(980円)・中(850円)・小(650円)がありまして

他にもメニューはありますがやっぱり目玉の海鮮丼

せっかくここまで来たんだから大にしました

さらにづけ小鉢(200円)もつけて奮発

f:id:poolside_yusky:20170905161529j:plain

右上の白い皿は

醤油を入れてわさびをそこで溶くための皿で

それを丼にかけるようになってます

写真ではわからないですが

みそ汁にも魚のあらがごろごろ入っていまして

魚三昧!

漬け物はお茶といっしょにセルフです

自分は取らなかったのですが

前にいたお姉さんたちはがっつり入れてました(笑)

f:id:poolside_yusky:20170905162141j:plain

f:id:poolside_yusky:20170905162151j:plain

わさびたっぷりなのが個人的にはうれしい

魚もぷりっぷりでほんとおいしくって大満足

づけ小鉢もこりこりしててうまい

小食なのに食べ過ぎてしまいました(笑)

 

志摩イオンは晴れたらこんな感じ

f:id:poolside_yusky:20170729123826j:plain

 

あとこの志摩イオンの手前には

古着屋「エコロンブス」というのがありまして

ここが知る人ぞ知る着物の古着が安いお店らしい

穴場らしいですよ

着物に興味がある方は一度行ってみるといいかもしれませんね

 

 『志摩の海鮮丼屋』

糸島市志摩津和崎33-1

営業時間/11:00〜14:00(なくなり次第終了)

定休日/水曜日