DESPERADO@いとしま

糸島で暮らすグラフィックデザイナーのつぶやき徒然草

二見ヶ浦で初詣 & インスタ映えスポット「天使の羽」

明けましておめでとうございます

新しい年が始まりました

さて、初詣は神社ではなく

二見ヶ浦夫婦岩に行きました

f:id:poolside_yusky:20180101212221j:plain

この岩はイザナギイザナミが祀られているんだとか

f:id:poolside_yusky:20180101212641j:plain

f:id:poolside_yusky:20180101212717j:plain

玄界灘の荒々しい波は

東映だか東宝の映画のオープニングのように

波しぶきがばしゃばしゃしておりました

f:id:poolside_yusky:20180101212829j:plain

 

博多には「お汐井とり」といって

海砂で清めるという風習があるのですが

(山笠の時にみなで筥崎宮の浜で行われるのが有名)

それが箱崎だけでなく他の神社にもあるそうなのです

ただ、福岡以外ではこの風習はないんだとか

 

この海砂で清める行為というのは

古事記にあるイザナギイザナミを追って

黄泉の国へといって

命からがら帰って来た時に

お祓いをしたことからきているらしいのです

 

ちなみに世界遺産に登録された宗像の沖の島は

島に入る前に海水で体を清めなければ

島に入る事ができません

 

そんな他の地域にはない風習があるということからみると

イザナギイザナミは福岡にいたんじゃないか

という考えも湧いてくるというのです

福岡の西の方にある飯盛山には

イザナミを祀った神社もあるみたいだし

 

話は「お汐井」にもどりますが

その「お汐井」は志賀島

志賀海神社にもありまして…

 

志賀島といったらそう

「漢倭奴国王」の金印が出土したあの志賀島です

 

この志賀海神社には『山ほめ神事』というものがあり

この祭りを神功皇后は大変気に入って

末永く伝えていくようにと言ったんだとか

 

その『山ほめ神事』の一節に

みなさま日本人ならよくご存知のある言葉があります

 

君が代は、千代に八千代にさざれ石の

巌をとなりて苔のむすまで…」

 

そう、国家になっている君が代です

君が代のルーツは志賀島だったんですね

金印が出たのもけっして偶然ではないように思えます

 

そんな古の伝説をいろいろと考えながら

お参りしてました

 

ついでといってはなんだけど

近くにある「インスタ映えスポット」も

見てきました(笑)

ミーハーだな〜

f:id:poolside_yusky:20180101213009j:plain