DESPERADO@いとしま

糸島で暮らすグラフィックデザイナーのつぶやき徒然草

人生の宝物

f:id:poolside_yusky:20180415021753j:plain

 

先日ブルース好きの旧友と話してたんだけど

 

自分たちの頃はレコードをカセットテープに録音して

何度も何度も同じところを巻き戻ししながら聞いて

あーでもない、こうでもないとどう弾くのか追求してた

 

タブ譜(いわゆる虎の巻)は高かったし、

ましてやYouTubeもなかったしね

 

好きなミュージシャンがカバーしていたら

ライナーの情報からオリジナルを調べ

レコ屋を何度も何度も回って探して買ったり

その他のカバーを探したり

影響受けたミュージシャンを聞いたり

深く掘り下げて行く事で音楽だけにとどまらず

いろんなモノを知る喜びがあったものだ

 

分からない事はレコ屋の店長や店員に聞いたりしたし

店長たちもよろこんでいろいろ語ってくれてた

レコード屋でこれなんかどう?

ピンと来ない?じゃあこれはみたいに

ヒマな時は視聴しまくりってのもあったりしたし

また、レコード買ってるとそれに反応して

話しかけて来た人と仲良くなったりしたり…

 

そんないろんな音楽好きな人と話す事によって

愛情のたっぷり詰まった話をなかば押し付けられたりしながら

その話し手自体も含めて好きになっていった

 

ほんとの楽しみは関心のある事や好きなことをわいわい話したりしながら

そういった仲間との共有の時間にあるんだと年食った今なら言える

なんだかんだありながらも共有した時間は

なつかしくって人生の宝物

そして最高の酒の肴だ!

 

ところで“巻き戻し”っていう言葉

現代の若者は理解出来ないらしいと

ヤフーで見たな()