DESPERADO@いとしま

糸島で暮らすグラフィックデザイナーのつぶやき徒然草

日米野球(侍ジャパン vs MLBオールスター)

先日、日米野球侍ジャパン vs MLBオールスター)が行われました

東京ドームで3試合、広島で1試合、名古屋ドームで2試合の合計6試合

この大会はホークス&ライオンズ&広島カープ連合軍みたいな感じでした

 

まぁパリーグ優勝のライオンズ、セリーグ優勝の広島カープ

それに日本シリーズ優勝のホークスから多数選ばれるのは

当然の結果といえばそれまでですが

そんな中、ホークス野手陣の活躍がうれしかったです

 

初戦と2戦目のギータのホームラン

日本シリーズで全国区になった「甲斐キャノン」

全試合でヒットを打った上林

みんな光る活躍で見ていてとても楽しかったです

 

特に印象的なのが

第1戦の上林のチャンスメークからの

ギータのサヨナラ逆転ホームラン

それと第6戦の送球のそれたところからの

甲斐キャノン炸裂でのゲームセット

今までホークスを知らなかった人でも

このインパクトは大きかったのではないでしょうか

それにしても「レッツゴーハニガー」の声が耳から離れなくなる笑

 

甲斐はあこがれのメジャー捕手モリーナと

話したりグッズを交換したりととてもいい経験出来たようで

ほんと育成から這い上がってきてよかったですね

こんなに連日甲斐のことがニュースでとりあげられて

ホークスファンの自分もまるで自分のことのようにうれしい

 

ギータも早くメジャーに行きたくなったでしょうね

この大会で野手で活躍したのは、

秋山、源田、上林、柳田、甲斐、菊池といったところでしょうか

山川はなかなかアジャストできなかったようでその本領を発揮できず

トリプルスリー3回の山田もいまひとつな感じでした

巨人の岡本はコレからが楽しみですね

とにかくギータのパワーはMLBでも十分通用するでしょう

できれば6試合連続ホームランとか

電光掲示板直撃弾とかもうちょっと

ド派手な活躍を見たかったですけどね笑

 

MLBではソトやアクーニャjrの今後が楽しみですね

きっとスーパースターになっていくんでしょうね